Home > きまぐれ市について

きまぐれ市について

2005年からハンドメイドマーケットとして、楽しい手づくり大好きメンバーが集まって「きまぐれ市」を始めました。
基本的に毎月第3土曜日 松山総合コミュニティーセンターで開催しています。
会場を2つのゾーンに分けて、
①コミュニティープラザ(アトリウム)
②空の広場(前庭)で構成しています。
それぞれに楽しい雑貨やお洒落のブース おいしいブース 癒しののんびりブースで来場のお客様に出来るだけたくさんの時間遊んでいただけるようにと思っています。
楽しいトークと明るい笑顔のきまぐれ元気メンバーが皆さまをお出迎えいたします。

最近では「おでかけきまぐれ市」として、各団体のイベントに協力出店したり、コラボ出店することも多くなり、いろいろな場所でたくさんの方との出会いを楽しみに日々がんばっています。

湯築市について

2008年より緑がいっぱいの道後公園での手づくり市が始まりました。子規記念館前から公園内の散策路にショップが並び、 湯築城史跡庭園まで続きます。
きまぐれ元気メンバーももちろんこの中でたくさん出店していて、やはり楽しい会話と明るい笑顔でお客様をおもてなししています。
大きな樹の下で木漏れ日ライブやパフォーマンスもあり、最近ではギャラリーも登場しています。
10月には史跡庭園内での観月祭もあり、道後名物の「いもたき」や「湯築まんじゅう」も人気上昇中。
道後温泉からも近いので、観光客もたくさん増えてきました。
湯築市は新しい観光名所の一つになりつつあります。

Topへ